貴方は

Posted by SNOW97 on 26.2014 0 comments
1人(独り)だと思っていませんか?

誰も助けてくれない。
1人でも私は大丈夫!

そう思っていませんか?

誰でも、死に際は1人孤独に迎えるものです。

ですが、その時に『あの時こうしておけば良かった』『あの人に会いたかった』
誰でも、沢山の後悔の念を残したくはないものです。

今、貴方の傍に味方が居ないのであれば、私が味方になります。

『自分が死んでも誰も悲しまない』
私は悲しみます。

強がり続けても、やはり誰かに助けて欲しい時もあるでしょう。
弱音をはいて、泣きつきたい夜もあるでしょう。

そんな時は、私に委ねてみて下さい。
甘い言葉ばかりではありませんが、貴方の役に立つ事は出来ますから。

世知辛い世の中です。

そんな現代に、私と貴方が存在している。
不思議な縁だと思いませんか?


関連記事
スポンサーサイト
Category : 御客様へ


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する
▲ top